<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧




サルシフィ

今日は1日畑仕事でした。
貴重な晴れ間。やりたいことが溜まってました。
暑すぎる日差しで苗がやられてしまうのでまだ一部寒冷紗をかけていた所があり、それを外すタイミングがなかなか取れず今日やっと外しました。日中は一時、真夏のような日差しの時もあり少々心配だったものの、早く光に当ててあげないと!
ちょっと出遅れましたがこれからぐんぐん育ってくれることでしょう。

そして雨続きでできなかった種まきと定植。
ここぞとばかりに一気にやりました!ずっと気になっていたのでしばらく安心です。1週間ほど遅れたので収穫時期がどうなるかやや不安。何となく今年は雪が早くて多いような気がするのでもしかしたら雪の下になってしまうかもしれません。
まぁ、そのときはそのとき。雪国の運命です。

さらにまだ掘り切れてないサツマイモも気になる。種まき・定植優先で時間があれば掘る予定でいたら助っ人登場で残りのサツマイモを全部掘ってくれました!神様のようです。ツルの片付けも終了。すっきりとした畑になりました。
夜から雨の予報です。いつでも来い!
あっ来たかな?

気にかかること全てやり終えましたー。が、まだ心の片隅にずーっと気になってることが1つ。
西洋ゴボウのサルシフィ。
初めてつくってみました。種袋の説明によると春・夏蒔きができるので一応2回に分けました。春蒔きの方は花を見たかったので収穫はさておき花を早く咲かせたいと心待ちにしてました。もう咲いてもいいころなのに全く咲く気配がありません。種の姿もゴボウと全然違うし、葉っぱも全く違います。これをどうしようか。

c0163102_21073383.jpg
早く咲かないかな。寒くなってしまうよ。
ここまで待ったんだから待ちますけどももう何か月畑に居座るんだろう?
夏蒔きの方は夏の暑さにやられて蒔いたものの半分弱くらいになってしまいました。これから夏は猛暑が通常になるだろうからサルシフィは春蒔きが向いてそう。

花を待てずに掘りたい気持ちにもなってきます。
とりあえず1本は食べてみなくては。1本だけでも掘ってみようかな。

今確認してみたら収穫は葉の大半が枯れた頃となっていました。
まだ青々してます・・・。
あれ?でも枯れた頃に収穫なら花はいつ咲くんだろう?
まさか来春。そんな気がする・・・。

未知の野菜サルシフィ。このまま成長を見守らないと!

[PR]



by sosaian | 2016-09-30 21:29 | 日々のこと | Comments(2)

黒柿

今朝は結構な雨でした。
朝起きて収穫前ちょっと気が重かったのです。でも今日は注文がある日なのでそんなことは言ってられません!
いつも朝採りなので明るくなってからじゃないと採れないため、だんだんと開始時間が遅くなっています。夏は4時でも明るいですが今は5時半ごろからやっとうっすら見え始めます。なので自然と朝市に行く時間も遅くなるのです(言い訳)。

冬になればもっと日が短くなるのでヘッドライトを使いますが、太陽電池のはずなのにパワーがなく光が弱くてほぼ見えないのでちょっとイライラしてきます。前はそんなことなかったのにな。誰かおすすめのヘッドライトがあったら教えてください!


でも雨の朝市もそれはそれで好きなんですよ。
それなりにすることはあるので集中できます!家にいると次から次へとすることがあるので落ち着いてできないことも雨なら朝市の方が1つのことに専念できます。

今日は久々にゆっくり読書しようと思って読みたい本を準備してたのに慌てて忘れてきてしまいました。車中でそれに気づき引き返そうと思ったくらいでしたが、時間的に遅かったのでそのまま向かいました。
まぁ、私には栗がある!
2,3日前から剥こうと思ってた栗に手をつけれず仕舞いでかなり乾燥してきていたものを自家用に剥くのです。しかも小さめばかりなのでこれは時間がかかります。
雨の市にピッタリ!

そして一通り準備も終わり朝ごはんも食べ、さてさて栗にかかるかなと手をかけ始めました。落ちたばかりの栗は包丁の刃で渋を横に押すとポコッと浮いてきれいに実を傷つけることなく剥がれます。日が経つごとに渋と実が密着して包丁で実を削るようにして剥かないととれなくなるのです。でもそれを通り越したのか、今日の栗は逆に乾燥がうまい具合に渋と実を離してくれてポコッときれいに取れるものもありました。
これは新発見!!

そしてある程度ザルの中にむき栗が溜まりました。途中用事を済ましに席を離れ戻ってきてみると隣のおばちゃんがお客さんと私の店の前で何かしゃべっているではないですか!どうやらむき栗がほしいらしいのです。
これは虫食いや日にちが経ってあまりよくないのばかりで自家用に剥いていたことを伝え、見てもらうとこれでいいからと言うのでお安く分けました。
こうしてうちの栗ご飯が消える・・・。
でもまだまだチャンスはあるから我慢我慢。1回はしたし。


そんなこんなしてると新人のTさんが、食べてみねん!と何かをくれました。これが黒柿でした。

c0163102_21241130.jpg
一見マンゴスチンかな?と思うくらい見慣れない感じです。中が黒いのです。

c0163102_21262015.jpg
これはまだちょっと色が薄い方です。試食に頂いたのは真っ黒でした。
柔らかめであっさりとした甘さです。口の中に甘さが残らないさっぱりとした味。甘いものが苦手な人でもこれは好きだと思います。

みんなに見せようと1袋買いました!
私は堅めの柿が好きなので聞いてみたら、堅くても熟して柔らかくなっても甘さは変わらないそうです。でも買った中でも堅そうなのを選んで食べてみましたが、富有柿みたいにパリッとした堅さではなかったので基本的に柔らかタイプなんだと思います。

まだ出始めなので少ないですが、柿の時期になると朝市では4,5種類の柿は出てきます。そんな中でもこれは初めての柿です。長年朝市に出てるおばちゃんでも初めて見たらしいです。

Tさん、次回は次の土曜に出店予定です。気になる方はぜひお試しください!
これからどんどん採れてくるらしいので、土曜を逃してもしばらくはあると思いますよ。

[PR]



by sosaian | 2016-09-29 21:53 | 日々のこと | Comments(0)

きのこ観察

今日は甥っ子ちゃんたちと六呂師へどんぐりを拾いに行きました!
どんぐりならうちの山の畑にもあるけど雰囲気が出ないのでちょっと遠くまで。

授業で使うらしいです。なんと駐車場の敷地内ですぐに見つかりました!帽子のついたやつとか茶色、青いの色々なタイプを拾い満足。でもまん丸の大きめのはなかったな。

せっかくなので他のどんぐりを探しに向かいの公園&ミニ動物園へ。
広い芝生があってその向こうの小高い丘を越えるとウサギやポニーがいるんです。その道中、いろんなきのこが生えていて写真を撮り撮り行ってたら私はきのこに夢中になってしまい、甥っ子ちゃんたちがきのこを見つける度に教えてくれました。

帰って数えてみたら30以上ありました。大きいのから小さいのまで。今からムクムクと生えてくるものも。雨でじとじとした天気が続いたからきのこが大発生したんでしょう。

c0163102_20283883.jpg
この絵に描いたようなきのこ。まさか生で見れるとは思いませんでした。何か所かで見かけ、中には小動物にかじられてるのも。たぶん毒だと思うけど大丈夫だったかな?
c0163102_20283033.jpg
こっちも鮮やかな色。なめこと言われればそんな気もする。
c0163102_20361334.jpg
鮮やかシリーズ。明るい黄色。頭がツンとなってる形が愛らしい。
c0163102_20324729.jpg
意外なブラックきのこ。ちょっとかっこいい。
c0163102_20335145.jpg
かわいいブラックも!このえのきの頭のような大きさの真っ黒のきのこ。小さいのがこの辺りに結構ありました。大きくなったらどんなのになるか確かめにまた行こうかな。
c0163102_20384902.jpg
これは、きのこの山?
採って食べたらチョコかもしれない。
c0163102_20404171.jpg
これで一気にきのこワールドへ。傘の周りの縁取りが素敵です。私がカエルか何かだったらこのきのこの下で雨宿りをしようと決める。
c0163102_20451187.jpg
ここからは大きいシリーズ。
パンケーキか?どら焼き落ちてる?
これは名前は忘れたけどきっと食べれる。というか食べたことあります。でもきのこは微妙に似てるものがあるから生えてるものは食べませんが。前に朝市のきのこ売りのおばちゃんから買ったことあります。たぶんこれ。

c0163102_20495498.jpg
きのこの中のおしゃれさん。
内側のストライプの見え隠れが上級編です。見習わなくては!

c0163102_20525408.jpg
そしてザ・きのこ。
これは私が隣の木の茂みの黄色いきのこに夢中になってる時に横から甥っ子ちゃんがすごいのあったよーと大きい声で教えてくれたのです。
本当にすごい!!
ティム・バートンのにこんなのあったな。

c0163102_20581418.jpg
ザ・きのこに夢中の甥っ子ちゃん。
棒でツンツンして確かめてます。やるよねー、わかる。

[PR]



by sosaian | 2016-09-24 21:17 | 日々のこと | Comments(4)

ゴーヤのつくだ煮

ちょっと肌寒くなりだしたこの頃、ゴーヤがよくなります。
何で今頃?と思うけど、たくさんなると嬉しいです!
でもそんなにわーっと売れるものでもないのでコツコツと刻んでつくだ煮にしています。

こういうものは大量につくった方がおいしいです。
でも大量すぎて途中で泣きたくなることもある。今回は無の境地でひたすら煮詰め続けました。
嫌になってくるピークはいくつかあります。
スライスするのは結構好きなので山積みのゴーヤも特に何も思いませんが、第1のピークはスライスしたものを一度茹でて水を切るとき。ゴーヤの水分を絞るのです。もちろん手作業です。絞る専用の布を広げ茹でゴーヤを入れ、ひたすら絞る。これが始めはおもしろいくらい水分がジャーッと潔く出るので気分よくやるのですが半分くらいやるともう手の力がなくなってきて辛くなってきます。果てしなく思えてくる。でもいつかは終わります!

そして次は調味料(醤油、酢、砂糖)を煮立て、絞ったゴーヤを入れ水分がなくなるまで炒め煮していきます。半分弱くらいは調味料に浸かっています。この水分本当になくなるのか?といつも思います。ひたすらしゃもじでひっくり返すの繰り返し。水分は減る気配なし。
水分って徐々になくなるもんだと思っていたら、体感的には突然減ります。この減り具合が目に見えるまでが長い!減り始めたらもうすぐです。もう終わったも同然。

その瞬間を毎回待ちわびます。
つくだ煮ってつくづく忍耐だな~。

[PR]



by sosaian | 2016-09-23 22:54 | 日々のこと | Comments(0)

今日も雨

今日は朝の発送から。
昨日は土砂降りで何をやっても時間が倍近くかかったけど、今朝は雨が降ってなかったので足元がグチャグチャな点を除けば快適に収穫できました。雨が降ってほしいと思っていたけど適度な雨をお願いします、という感じです。

そしてものすごい眠気に襲われ30分仮眠。
皆さますみません。
でもちゃんと起きて働きましたよ。

今日は少ない発送なので整頓しながらやりました。
葉物類が出てきたので結構時間がかかります。
しかも連日の土砂降りで泥跳ねがひどいので念入りに洗いました。
自分も最近、何か青物を欲しているのでお客さんはなおさらかなと思います。今から出てきますのでしばしお待ちを!

c0163102_21004692.jpg
そして夕方の発送の収穫は、15時ごろでしょうか?また雨が降ってきました。
洗濯物が乾かないのでカッパも乾かず、長ぐつもおととい水浸しになったものが乾かず、不快な思いで半乾きを着てやりました。濡れたら濡れたで気持ちいいんですけど後で風邪をひいたりするのでカッパは必須です!

週末は晴れるようですね!
秋はイベントが多いので週末だけでも晴れてほしいですね。

[PR]



by sosaian | 2016-09-21 21:07 | 日々のこと | Comments(0)

野菜の花

うちを訪れたお客さんで野菜に関心のある人ない人どちらにも関わらず必ずと言っていいほど聞かれます。
これは何ですか?

c0163102_20385960.jpg
一面満開で黄色い花がたくさん。
この満開加減が気になるのかな?なんでそんなみんな聞くのかこっちが不思議です。



これはヘチマです。
大体、毎年つくっています。


夏の暑さにも負けずに広がってくれるので、ハウスの骨組みに這わせて下の日陰で暑さに弱い葉物をつくろう!という魂胆です。しかし!!ヘチマの出足は遅く葉が生い茂る前に下の葉物は暑さにやられグッタリしてしまいました。時期をもっと綿密に考えなくてはいけなかった・・・。

お客さんの反応を見てると景観的には人気があるようです。
実際はたくさんなってちょっと困っています。でも今年はヘチマ好きの方との出会いが多かったので結構売れてます。好きな人は1人で何本も買っていくのです。
パクチーに似た熱狂さです。
好き嫌いははっきり分かれてどちらかというと嫌われているけど、好きな人は熱狂的に好きという。

この前はうちで中華風に炒め煮にしてみました。
今度はお客さんから教えてもらったあさりのスープにしてみよう!


そういえば先日いらっしゃった京都のご夫婦にも聞かれました。
このご夫婦は大野大好きでたまにふらっと現れる素敵な方々です。毎回お土産を下さるのですが、その中になぜか必ずチョコのお菓子が入ってるんです。私のどこかからチョコが好きそうな何かが出てるのか?
旅慣れていて車の中がきちんと旅仕様に整頓されています。きっと興味があればどこにだって行きます。そしてどこに行っても困らない道具類が揃ってる。うちにいた少しの時間の間に、あ、でもあれがないからと言うと、持ってるよと車の中をゴソゴソすると出てくるんです!
これはすごい!!
かといって大荷物が積んであるというわけでもない。旅慣れた証拠です。
一緒に旅したら楽しそうだな~と思いつつ次の旅路へ見送りました。



花つながりでもう一つ。
こちらも咲きかけました。

c0163102_21235069.jpg
黄色のかわいいお花。
何かわかりますか?
次のはわかりやすいかも。

c0163102_21250900.jpg
花の下に注目です!
細長い小さなもの。
これがサヤです。豆ですね。



小豆です。
意外な花だと思いません?


まだ収穫にはしばらくかかります。が、そろそろお客さんからチラホラ聞かれるようになりました。
サヤがもっと大きくなって実が入ってカラカラに乾いてからやっと収穫になります。
小豆は乾いたサヤから順々に収穫していく私向きの豆です。
小豆の収穫、豆だし、豆をよる(選別)のは大好きです。

多分もう少し寒くなって朝市で私がうつむいてたらきっと小豆をよってる所です。私だけじゃなく市に出てる大半のおばちゃんはきっと何かしらうつむいて豆をよってます。秋の風物詩です。

[PR]



by sosaian | 2016-09-17 21:45 | 日々のこと | Comments(0)

秋野菜

秋野菜が遅れています。
ご迷惑をおかけしてる皆さま申し訳ございません。

その遅れは人参から始まりました。
今回は小まめに水をやり気を遣っていたのですが、芽が出てきて双葉になりホッとした隙をつかれての炎天下で出てきた芽が全て消えてしまいました。悲しいです。日よけを怠った私が悪いので誰にも自然にも文句は言えません。

そしてカリフラワー類、第1弾が根切り虫にやられ日々どんどん減っていきました。
それでそれ以降はあの手この手で何とか今、大きいものは20㎝くらいになってるかな?という状況です。

今、心底エールを送っているサラダ葉物。
c0163102_22004129.jpg
もう涼しくなってきたのでこの調子で育ってほしいです。
がんばれー。
c0163102_22021205.jpg
こちらはなかなかの大きさ。
カブです。
c0163102_22033217.jpg
なんておいしそうな葉っぱでしょう。私が食べたいです。

9月いっぱいは野菜が少ない状態が続きそうな感じです。
でもサツマイモ、サトイモはたくさんありますよ!
葉もの系はもうしばらくお待ちください。

[PR]



by sosaian | 2016-09-16 22:07 | 日々のこと | Comments(0)

イチジク大好き!

結構前にお客さんからイチジクをいただきました。
かなりの量で、しかもめずらしい種類ばっかり。3種類あります。
c0163102_21021677.jpg

中を見てみると一目瞭然です。

c0163102_21041297.jpg
どれも完熟の状態です!私が一番好きだったのは一番右側のもの。皮が赤くないので一見熟してないようにも見えますが柔らかくてトロトロで蜜がこぼれてくるほどです。そして多分他にはどこにもないだろうとお客さんがおっしゃっていた黒イチジク。真ん中がそうです。中はものすごく鮮やかな目の覚めるような赤です。

これらを贅沢に頂きました!
貴重なものなのでおすそわけもイチジクに詳しい人かこの貴重さがわかる人にしかあげたくないという意地悪心が沸々とわいてきて、家族と数人の知人に少しあげただけでした。2,3日食べてもまだあるのでとりあえず冷凍しておきました。

そして先日、そのお客様がいらっしゃってイチジクで何かつくったの?と聞かれ、正直に残りは冷凍してあると答えたら一瞬ちょっとガッカリしたような顔をしたので、
しまったー!私はなんてことを・・・。
と思いジャムをつくることにしました。


ジャムづくりは久しぶりです。
昔、野菜ジャムを色々つくっていたのですが、野菜ジャムってどうなんだろう?と疑問に思うようになりました。ズッキーニやナス、カボチャ、人参、トマト、ショウガ・・・色々試しました。
でも大量の砂糖を使って長時間煮込んで結局野菜の特徴を殺してるようなものしか私の技術ではできなかったのでやめることにしました。当時ジャムづくりは睡眠時間を削って夜中やっていたので2,3年は続きましたが後は体力が持たなかったとういうのもの理由の1つです。

今もお客さんからたま~にジャムは?と聞かれます。でもごめんなさいと断っています。
つくっておいしかったジャムと言えばやはり梅、ゆず、レモンで野菜ではショウガがリピーターが多かったです。ショウガはつくってもいいのかも。

さて、それでジャムづくりからは遠ざかっていたのですが、つくることにしました!


少しの量だし、おいしいイチジクなので砂糖は控えめに。冷凍なので水分が出やすくてつくりやすい!こだわって3種類分けてやりたい所だけど量が少ないので3種類混じった豪華版です。

c0163102_21310750.jpg
煮込みも早い。

c0163102_21343632.jpg
これをもう少し煮詰めてとろみが出てきたらできあがり。
レモンを少し入れようと思ったら液状の○○レモンしかなく、このイチジクにはそれを入れたくなかったのでイチジクとグラニュー糖のみ。
できました!!!

c0163102_21433502.jpg

仕上がりを味見したら思ったより砂糖の甘味が強かったのでショック!結構控えめにしたのにイチジクの甘味が強かったからかな?
あぁ~、ちょっとずつ足しながらやった方がよかったのかな?

色々考えてももう時はすでに遅し。
一晩寝かせればなじんで落ち着くだろう。

そして次の日、待ち切れずに食べてみたらやはりなじんでおいしくなってる!!
やったー!!!
さらになぜか白ワインを入れたような風味。なんだ?このおいしさは?
普段ジャムはあまり食べないのですが、2人で1ビンの半分くらい食べてしまいました。パンにつけておいしかったので途中からクリームチーズも出してきてこってり乗せました。
幸せ♪

2ビンできたので1ビンはプレゼント用にと思ってるのですが、早くあげないと手を出してしまいそうです。





[PR]



by sosaian | 2016-09-15 21:58 | Comments(0)

配達と発送の1日

台風が来たあたりから日が短くなって今は5時でも薄暗い。とうとう秋か~。
まずは朝の配達。
最近は買いに来てもらってばかりだったので久しぶりの配達先から。
やっぱり顔を合わすと色々わかっていいなぁ~としみじみ思う。

配達帰り(8時半ごろ)から、曇ってた天気が晴れに変わってきて予想外のかなりの日差し。あぁ、やろうと思ってたことがちょっと狂うな~などと思いながら家に向かう。そんなこと思っていたからか済まそうと思っていた用事を1件忘れて家に着いてしまいました。
今日は件数が多いので紙上でチェックなどしていたらうっかり寝てしまう。
何てこと!いい大人なのに・・・と1回気づいたもののあと30分くらい大丈夫かもという甘いささやきに簡単に負けてそのまま仮眠(笑)

すっきりと目覚めて昼前配達と午後発送の準備にかかりました。
ちょっと寝たからか自分でも驚くほど機敏に動ける。そうか、きっと寝不足だったんだな。
そして配達へ。
いつもそこに行くとさわやかな気持ちになれる場所。お店によってカラーがありますが、もうそこはさわやかな空気しかないほどさわやか。お昼なのに避暑地の朝の木漏れ日のようです。私もちょっとさわやかな気分になり、次へ。
駐車場に着いた瞬間サーッと血の気が引きました。
12時前なのに駐車場満車です。ヤバい!ランチで野菜使うかもしれないのに、野菜も渡せないくらい忙しいかもしれないからとりあえず置いてくだけでも置いてかないとと慌てて行くといつもと同じ感じで余裕で受け渡しできました。
ゆったりとした時間の流れる厨房。
私だったらてんてこまいで焦ってしまうだろうけど、お客さんが多くてもそんなに余裕なんですね。すごいな~。

駐車場が満車だったため細い路地に停めたら真っすぐ前に行くことしかできず変な小道に入ってしまい、大野人なのに大野で道に迷ってしまいました。でも素敵な川と素敵な家を発見!今度からたまにそこを通って帰ろう。


午後からはサトイモの処理にかかります。
大野では洗ってすぐ使える状態にした洗い子が人気です。そして干す。

c0163102_23361060.jpg
気持ちよさそう。
他の野菜と箱詰めして発送準備完了です。


畑の方では先日蒔いた玉ねぎが芽を出してきました。よしよし。
でも小さい草も目立って気になっていたので草とりしました。何とか時間内に終わってよかったです。
途中、大きめのカエルが私の気配に驚いて逃げるのですが、私の進行方向に逃げるのでちょっとするとまた逃げての繰り返しで反対側に逃げるといいよと教えたかったけど最後まで一緒に移動するはめになりました。お疲れさま。

そんなこんなしてる間に集荷に来ていただき無事発送。そして私も最後の配達に出かけ作業終了。
今日は細かいものが多かったので集計がちょっとややこしかったです。
さて、寝よう!

[PR]



by sosaian | 2016-09-14 23:55 | 日々のこと | Comments(0)

絵手紙

先週は何かと考えさせられる出来事が多かったです。
一番衝撃だったのは身近な人の死でした。

あまりにも突然すぎて今も信じられないです。
友達の電話でそのことを知りしばらく呆然としました。

それからその日はずっとその人のことを考えていました。
そういえば以前打ち合わせで会った時夕方に終わり、これからお茶でもと誘われたのですがその日も帰って発送があったのでまた今度と断ったことがありました。そういうぽっと空いた時間のお茶とか実は大好きなんですけど、一緒に行きたかったな~と今さら思います。

次の日、配達で車を走らせているとお葬式の看板というのでしょうか、数か所に置いてある名字の書いたものを数回見かけました。その名字とその人とどうしても結びつかなくて切ないような変な気持ちになりました。これはやっぱり現実なんだな。

1人の人生が突然終わるということを考えていたその日。
ある絵手紙が届き、ハッとさせられました。

その絵手紙は最近朝市に来られたお客様で、70代くらいのおじさまなのですが話していたら盛り上がって絵葉書をくれる仲になりました。詳しいことはわかりませんが、たぶんリタイアされてあちこち旅をして満喫されてる感じです。その方は日記というか、思いついたことや訪れた地のことその日にあった出来事などすぐにノートに書き留めていて、合間に絵なども描いてありとても素敵で人生を謳歌しているな~という印象でした。
きっとエッセイストとか作家の方に実際会ったらこんな人なんだろうな~という感じです。

その日届いた絵手紙。

c0163102_18120809.jpg
本当に何が起こるかわからない今。
1日1日を大事に生きようと思いました。

[PR]



by sosaian | 2016-09-14 00:05 | 日々のこと | Comments(0)

福井県大野市の七間朝市でめずらしい野菜売ってます
by sosaian

七間朝市情報

3/20~12/31まで毎日やっています。
6時~11時すぎまで。
毎月第1・3日曜に100円市開催中。

人気blogランキングへ
現在、ブログランキングに参加しています。気に入っていただけたら、上のバナーをクリックして下さい。

お気に入りブログ

最新のコメント

>三宅さん ありがとう..
by sosaian at 19:59
4/29 苗をいただきに..
by 三宅 at 08:54
> abu71_nomi..
by sosaian at 20:26
コゴミの季節ですね~ ..
by abu71_nomin2 at 00:01
>かずさん あっ、そう..
by sosaian at 23:41
京都でうちの奥さんの故郷..
by かず at 14:17
>NAさん ありがとう..
by sosaian at 20:30
アーティスト村で白い瓜を..
by NA at 08:29
>abu71_nomin..
by sosaian at 19:58
白ビーツは初めて知りまし..
by abu71_nomin2 at 00:09

以前の記事

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル